ネイルのHOW TO TOP > ネイルHOWTO > マニキュアは自宅で自分でできるのでお手軽

マニキュアは自宅で自分でできるのでお手軽

マニキュアの良いところは、自分で自宅で塗ることができることですね。
最近はネイルサロンでネイルケアをする人が増えているので、マニキュア人口はやや減っているかもしれませんが、
手指の荒れがひどいためにネイルサロンで爪以外に薬液が触れるのが嫌な方や、
忙しくてネイルサロンに行く暇がない方、
爪を伸ばすのが苦手なのでネイルサロンでケアしてもらってもすぐに
削ったり切ったりしたくなってしまうのでもったいないとう方などにオススメです。

マニキュアを自分でキレイに塗るのは難しいですが、いくつかのポイントを押さえればぐっと仕上がりがよくなります。

・マニキュア(ネイルカラー)を塗る前に甘皮を処理しましょう。マニキュアが剥げにくくなります。
・また、同じくマニキュアを塗る前に、爪の表面を平らにしましょう。
 ジェルとの違いはここですね。マニキュアでは爪の表面のデコボコはカバーできません。
 デコボコをなくす効果のあるベースコート等を使うのも良いでしょう。
・一度で全部塗ろうとせず、薄く二度塗りするようにしましょう。
 一度目に塗った色をなじませるように二度目を塗りましょう。
・トップコートを必ず塗りましょう。

また、サロンでマニキュアをしてもらいたいけど、最近メニューにない……という方もいらっしゃるかもしれませんが、
ネイルサロンでは「ポリッシュ」などというメニュー名のこともありますよ。
「(ジェルなどが主流すぎて)マニキュアは少し頼みにくい」という声も時々聞きますが、
マニキュアも根強い人気がありますから、気にせず恥ずかしがらずにオーダーしましょう。

    あなたにお薦めWEBインフォメーション

  • 七五三衣装のレンタルならマイセレクトの貸衣装はいかがでしょうか。複数割引も利用でき、小物や着付けに関わるものをフルセットでレンタルできるのでおすすめです。着付けマニュアルなども付属しているので、お子様の晴れの日に是非検討してみて下さい。

ページトップへ戻る
Copyright(C) ネイルのHOW TO All Rights Reserved.